キヤノンデジタル一眼レフのある生活  キヤノンデジタル一眼レフのある生活RSS  キヤノンデジタル一眼レフのある生活について キヤノンデジタル一眼レフのある生活について  
ディズニーランド写真 on Flickr
--/--/-----:--:-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサー広告||TOP↑
2010/04/29-09:27:02-Thu
入院になってしまいました。




まあ命に関わる病気じゃないんですが。
腸をからっぽにしてないといけないので。
点滴だけで生活。

飲食禁止きついです。
なにか食べたいです…



にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト
日記コメント(6)TOP↑
2010/04/25-20:58:35-Sun


ISOオートにすると3200とかで撮ってしまうのが難点ですね。
このくらいの大きさであればノイズも全く解りませんけど。

ちょっと先日下血がでまして…
明日大腸ファイバーやってきます。
ポリープを取るようですが。

で、今日は明日のために飯は食えない。
先程飲んだ下剤でお腹がやばいことに…
なっております。


やりたい事は多くて。
ちょっと仕事上で動画を作る事になりそうなので。
5Dmk2でどの程度まで動画が作れるか?

仕事上の動画なので(映像を作ると言うよりは記録を写す)なので。
パンフォーカスで全体が綺麗に見えれば良いのですが、どの程度の光量でF値をどの程度にしてとれば思ったとおりに撮れるか?
もし5Dmk2で駄目なようなら、ビデオカメラを買わなきゃなとか。

まあこの場合は候補が決まてて
SONY HDR-AX2000にしようと思ってるのですが。
業務用に近いのビデオじゃないと
アイリスのリングが無いので。

なんだか生意気なようですが、デジイチを使ってしまってなんとなく機械をいじる楽しさが解ったので。
マニュアルアイリスとマニュアルゲインとか機能が欲しくなっちゃうんですよね…

とまあ色々仕事に絡めて趣味の世界の散財を嫁に言い訳すると言う…
まあそんな感じなんですけど…

にほんブログ村 写真ブログへ
日記コメント(5)TOP↑
2010/04/22-09:44:27-Thu
ゴルフキッドさんよりこんなコメントを頂きましたので。
EF24mm F1.4L II USMについて僕の思うことでも書いてみます。

------------------------------------
EF24mm F1.4L II USMが欲しくなってきました。。。
アメリカは何処のWEBSHOPも在庫切れ
------------------------------------

日本でも昨年末くらいはどこのショップでも無かったのですが、最近は「在庫有り」を見かけるので。
時期的にある時と無い時のあるレンズなのかな?
とか思います。
日本で無かった昨年末はアメリカでは(B&Hしか見ていませんが)在庫ありました。


僕は最近5DmkIIにEF24mm F1.4L II USMが標準レンズなのですが。

僕の撮影スタイルは
・基本的に記録する写真がメイン(子供など)
その記録する写真を出来るだけ綺麗に撮りたいと言う感じです。

最近コンデジの広角に強いものは24mm(35mm換算)始まりが主流になりつつあり(28mがまだ多いですが)
24mm(35mm換算)は使い勝手のある画角と言う事が解ります。

記録する写真がメインですので、トリミングをすることに拒絶感は全く無し(どっちにしろ家族しか見ませんし、精々デジタルフォトフレームで使うので、もちろん芸術的に撮るぞ見たいな気分の写真はトリミングしませんが)
トリミング前提だと、24mmで撮っておけば85mmくらいまで画角を賄えている(デジタルフォトフレームで見る程度なら)と思っています。
まあ僕が言うのはおこがましいのですが、EF24mm F1.4L II USMの中央の描写は超優等生ですので、切り出してさらに良い感じになる写真も多い気がします。

もちろんトリミングしない前提で撮る場合でも、F1.4の恩恵で近い被写体でも背景は綺麗にぼけますし。
このレンズでしか撮れない写真があるレンズだと思います。

またニコンも
AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED
を対抗でぶつけてきたように
24mmの1.4でしか無い世界のあるレンズ。
とメーカーサイドも意識しているレンズと言う気もします。


後。
フルサイズでおすすめしたいレンズでもあります。
APS-Cで同様の条件を出せないレンズですので。
フルサイズのお供に是非と言う感じ。
EF16-35mm F2.8L II USMは周辺の甘さと言うか描写も気になったのですが(逆にこのレンズはAPS-Cで使うと意外と良い感じがしました)
2414でそれも解決しました。


24mmと言う画角なので、被写体をフレームに入れるのも楽ですし(超素人の発想ですが…8512でポートレートだと自分の思った所に被写体を配置させるのに一苦労なので)
風景写真でも広角でばっちり全景を捉えられるので便利。

F1.4の恩恵で広角なのに背景が強烈にボケる不思議な写真も撮れるし。
ちょっと絞れば優等生な写真も撮れる。
僕のような
「ヘタクソだけど色々やってみたい」
と言う欲望を満たしながら、そこそこ歩留まり良く写真が撮れる。
と言うレンズな気がします。


もちろんレンズへの感想は、僕のようなヘタクソが自己満足の写真を撮っている中での感想なので、変な感想も含まれていると思いますが、正直な感想です。






にほんブログ村 写真ブログへ
日記コメント(6)TOP↑
プロフィール

canoneoskiss

サイト管理人:ニコルソン
カメラ素人ですが、色々撮ってみたいと思っています。

年間購読!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Yahoo!ログ-ル
Flickr&Picasa

FC2検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。