キヤノンデジタル一眼レフのある生活  キヤノンデジタル一眼レフのある生活RSS  キヤノンデジタル一眼レフのある生活について キヤノンデジタル一眼レフのある生活について  
ディズニーランド写真 on Flickr
--/--/-----:--:-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサー広告||TOP↑
2010/04/19-17:13:48-Mon
今日はTDLに。
重いのは承知で、70-200F2.8ll持って行きました。

しかも快晴なのにF2.8固定で撮りましたw
正直な所SSがとんでもない事に。
まあ試したいだけのアホなので仕方の無いところでしょうか…







ところで、トイデジにもかなり嵌っていたのですが。
最近はiPhoneのカメラアプリにはまってます。
元々iPhoneのカメラは300万画素くらい(250万画素?)なので、高画質とは無縁。
でもアプリで色々面白いのが出ていてこれにはまってます。
カメラアプリだけでも10個以上買ってしまいましたw

ローライミニデジ調の四角くて周辺減光の凄い写真(流石にローライミニデジでもここまで周辺減光はしないですけど…)



E-P1とかにも色々なトイデジ調のエフェクトがついてるのですが、それは使わないですね。
なんとなくですが、高画質を求める機械には徹底的に高画質を狙ってもらいたいですし。

遊びのカメラはiPhoneのカメラアプリの様に300万画素と言う制約の中でどんな味のある写真が撮れるかと言うのが魅力だと思います。



にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト
食べ物コメント(5)TOP↑
2009/10/15-07:14:33-Thu


ディズニーシーに行くと一番良く食べるのがこのサンドイッチ。
この店は早目からオープンしてるので、混雑の前に朝昼兼用見たいに食べられるのが良い所。
まあまあ美味しいのでお勧めです。

家のリフォームなどがあり。
ちょっとブログ更新が滞っています。
カメラを触りたくてウズウズしてるのですが、写真を撮りに行く場所に行けない…
中々ジレンマです。

にほんブログ村 写真ブログへ
食べ物コメント(4)TOP↑
2009/10/04-07:21:42-Sun
EF100mm F2.8Lマクロ IS USMで当倍撮影の最短撮影距離0.3mでF2.8だと、被写界深度が1mmしかないと言う事が書いてありましたのでついついやってみたくなりました。

いやいや…
F1.2のピントの薄さも凄いと思いましたが。
マクロレンズの最短撮影距離でのピントの薄さも凄いですね。

ピントの薄い写真こそ、デジイチらしいと思います。

そこで、最短撮影距離で絞りを変えて、ボケ具合を見る事にしました。


撮影風景はこのような感じ。
三脚を使い、リモートスイッチも付けて。
しかも、こんな小さな物を撮影してみました。(タバコの大きさで比較してみてください)




絞りによる背景はこのような感じ(動画とアニメーションGIF)




一枚ずつだとこんな感じ




こうやって比較してみないと解らないと言うのが下手糞な所だと思うのですが。

被写界深度とボケ具合。
レンズによるボケの出方。
この辺の数値の計算感覚が、頭の中にしっかりあると写真が上達するのじゃないかなとか思うのですが。

まだまだ撮りたい感じと数字がぱっとイメージ出来ないんですよね。

色々実験しながら、感覚を磨いていこうと思っています。



にほんブログ村 写真ブログへ
食べ物コメント(8)TOP↑
プロフィール

canoneoskiss

サイト管理人:ニコルソン
カメラ素人ですが、色々撮ってみたいと思っています。

年間購読!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
Yahoo!ログ-ル
Flickr&Picasa

FC2検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。